きぬさや自由帳

日々思うこと、旅日記、子育てのヒントなど

2024-01-01から1年間の記事一覧

中学受験考えていますか?(その4)

親の役割は、いつでも子どもの精神的な安定のためにド~ンと構えていることではないでしょうか。

中学受験考えていますか?(その3)

中学受験も子育ての一環です。子どもが将来困らないようにと思うなら、小さい時からいろいろな事に興味を持ち、本が好きな子にしたいですね。

中学受験考えていますか?(その2)

特に中学受験は、保護者主導になりがちです。子どもが置いてきぼりになるとしんどいのは子どもです。

中学受験考えていますか?(その1)

中学受験を考える時、まず子どもの性格を考えてください。親主導の受験の場合は特に慎重に・・・

高校の無償化で・・・

公立高校の制服が変わるのが、定員割れのせいだとか。 ちょっと寂しいけどいい方向に代わってほしい。

佐渡紀行13(帰路)

満開の桜に迎えられた佐渡の旅も最終回。 新潟の道の駅で「ネギ坊主」が野菜として売っていました。 「この時期しか食べられない」 なるほどね!

佐渡紀行12

小木港でたらい船に乗りました。 漕ぐのはと~っても難しい! 漕いでもらうのは快適です。

佐渡紀行11(ホテル万長)

佐渡の二泊目はホテル万長。 食事もおけさショーも温泉もよし!のお宿です。海岸沿いに立っているのでロケーションも抜群です。

佐渡紀行10(佐渡金山)

金山の坑道に入ると江戸時代の採掘の再現が。 大変な作業だけど、一攫千金を夢見て多くの人が佐渡に集まってきたのです。

佐渡紀行9(きらりうむ・北沢浮遊選鉱)

ラピュタのようだと話題の北沢浮遊選鉱場ときらりうむ佐渡。 きらりうむでお勉強して、金山の観光をするのがおススメです。

佐渡紀行8(尖閣湾)

佐渡尖閣湾。グラスボートからの眺めはとても素晴らしいのですが、グラスボートから下りてからの上り坂がえぐい!

佐渡紀行7(夫婦岩)

佐渡にもある夫婦岩。 伊勢のよりでかい!そして、夫婦は同じくらいの大きさです。

佐渡紀行6

佐渡アルコール共和国の尾畑酒造で酒蔵見学と試飲。 真野鶴も酒カステラも美味しい!

佐渡紀行5(西三川ゴールドパーク)

佐渡島の西三川ゴールドパークでは、砂金取りの体験ができます。 なかなかの重労働ですが、はまります。

佐渡紀行4(トキの森公園)

トキの森公園では、トキを身近で見ることが出来ます。 園内は広々として、いろいろなお花も咲いていました。

佐渡紀行3(湖畔の宿 吉田家)

上陸した佐渡島。どこに行ってもいろいろな桜が満開。お花も満開。幸せな気分です。

佐渡紀行2(行き)

出来立ての新幹線で敦賀駅から上越妙高駅へ。 そしてフェリーで佐渡島に上陸しました。

佐渡紀行1(はじまり)

4月中旬関西では桜はすでに散っていましたが、新潟、佐渡島は満開!どこに行っても満開の桜といろいろな花々が見られました。

近視の予防は屋外で

一日2時間の屋外活動で近視が防げるって知っていますか?

子どものサプリメント

朝日新聞の記事から 子どものサプリメント摂取での健康被害が報告されています。 安易にサプリに頼るのは考えものです。

京都に行ってきました!(その6)

都をどりは祇園の甲部歌舞練場で行われます。 お茶席でお茶をいただいて華やかな舞を堪能しました。

京都に行ってきました!(その5)

ビール工場の後には六波羅蜜寺に。途中ピンチによって美味しいお店を見つけました。

京都に行ってきました!(その4)

工場見学はやはり平日がいいです。動いているラインを見ることが出来ます。サントリーはまだ無料なのがうれしい!

京都に行ってきました!(その3)

サントリービール京都工場では、仕込み窯をすぐそばで見ることが出来ました!

京都に行ってきました!(その2)

サントリービール京都工場は阪急京都線西山天王山駅から歩いて10分です。駅前のファミマからタンクを目印に歩きます。

京都に行ってきました!(その1)

京都の4月といえば「都をどり」。 行ってきました。ついでにビールに西国に・・・いつものように忙しく。

裁縫実習に新兵器はいかがですか

家庭科の裁縫実習での糸通し。子どもたちが苦戦するものの一つです。作品作りになったら便利グッズで時間短縮しましょう。

たかが雑草ですが・・・

カラスノエンドウとばかり思っていたのがスズメノエンドウでした。よく見るといろいろな発見があります。

ネット情報の弊害

ネットはいろいろな情報を集めるのにとても便利です。 でもすべてが正しいわけではない!そのことを知っておくことが大事です。

ゴールデンウィーク真っ盛りで・す・が・

あと4日のゴールデンウィーク。 しっかり楽しんでおきましょう。 生活リズムだけは崩さずに!