きぬさや自由帳

小学校教師を卒業して、未知の世界にチャレンジ!

子育て

子どものスポーツでの保護者の役割は?

スポーツに打ち込む子をどうサポートすればよいのでしょうか?3人の方の意見から考えてみました。保護者が熱くなってはいけないように思います。いつでも冷静に!

無駄に叱っていませんか?

朝日新聞の記事から、なぜ叱ってしまうのか、叱らないで済む方法について考えてみました。叱るのは誰のためなのでしょう?

小学校の?なルール(PTA編2)

PTA活動について考えた続きです。本来の子どもを支援するという目的のためにどんなことをするのが良いのか?継続できるのか?同じことの繰り返しでは続かないのではないでしょうか。

小学校の?なルール(PTA編1)

小学校の?なルール。今回はPTAのことに付いて考えてみました。代表に選ばれると困るし、PTAってなぜあるのと思っている人は結構多いのでは?

発想の転換

今まで上手くいかなくても、ふとした瞬間に発想の転換ができて、今までより上手い解決法が見つかることがあります。焦らずじっくりその時を待つのも一つの方法です。

小学校の?なルール(教科書編)

小学校の?なルールの中で、「教科書をすべて持ち帰る」ことについて考えてみました。私にとっては遠い昔の話なのですが、まだしている学校があるのでしょうか?必要ですか?

夏野菜の収穫 総決算!

家庭菜園での夏野菜の今年の総決算をしてみました。全体的にはあまりよくなかったのですが、新たな発見も!土いじりもなかなか楽しいものです。

小学校の?なルール

「小学校への欠席連絡は連絡帳でする。」について考えました。電話の方が私は良いと思います。メールでも良いのですが、どの方法でも必ず良いところと悪いところがあります。

子どもの「お腹が痛い」に気をつけて!

きぬさや教育塾:子どもが度々お腹が痛くなるのは体に問題がなければ精神的なものです。これも原因を見極めて早めに対処してあげないと大変です。週1回以上腹痛を訴える子の約半数がうつ症状がみられるそうですよ。

なぜ勉強はするの?

なぜ勉強するの?と聞かれたらどうこたえますか?本当は聞かない子に育てたいですよね。なぜならこれを聞く子は勉強したくないと思っている子だからです。勉強って本当に面白くないものなのでしょうか?

夏休みは終わりましたか?

いよいよ長い二学期が始まります。学期の初めは、不安定になる子が多い時期です。体力的にも精神的にもしっかり見守ってあげてください。

宗教と親ガチャ

子どもの宗教についての私見です。考えてみると宗教って生まれた家によって決まっていて何となくそんなものなのかと思っていますよね。でも、日本人の誰もが信教の自由を保障されています。

めざせ!「親ガチャそれなり」

「親ガチャ」について考えてみました。親の役割である一生懸命子育てすることで「親ガチャはずれ」にならないようにしないとダメだと思うのです。

きぬさや教育塾(夏休み終盤)

きぬさや教育塾 夏休みも終盤ですが、生活習慣は乱れていませんか?宿題は終わっていますか?そろそろ二学期に備えて動き出す時期です。

デジタル難民・・・誰か助けて!

デジタル社会で置いて行かれないようにするのは大変だ!ということを痛感しました。いつまでも若くありたいのですが・・・頭も体も。