きぬさや自由帳

小学校教師を卒業して、未知の世界にチャレンジ!

夏休みの計画をたてよう!

夏休みまで一か月!

もうすぐ6月が終わります。あともう少しで7月!夏休みまで一か月です。

教師という仕事の良いところは、学期ごとの区切りがあること。1学期が終われば仕切り直しができ、夏休みにリフレッシュできる。そうです!成績処理の一山越えれば夏休みが待っています。

もちろん、夏休みと言っても本当の休みは子どもだけで、教師は夏季特別休暇の5日間があるだけなのですが、授業がないだけで、日々追い立てられるものがうんと少ない!それだけでもストレスが少ないですよね。それと、年休を遠慮なくとれる。普段できないことができるわけです。7月にはいると成績処理や書類作成で忙しい!6月末のこの時期に夏休みの計画を立てて、それを楽しみにもう一山乗り越えていきましょう。

とはいえ研修も多くある夏休み。絶対外せない研修の日程は早く知りたいですよね。まだ出ていなければ管理職に聞いたり、前年度の日程を見たりするといいかもしれません。

さあ!何をしたいですか?

旅行大好きの私としては旅に出ることをお勧めします。まだ海外旅行は難しいかもしれませんが、国内旅行なら行けそうですよね。家族や友人と、はたまた一人で、日帰りでも長期でも楽しい旅を計画しましょう。きっと仕事のモチベーションも上がるでしょう。最近話題になっていて私が気になっているところ、

京都水族館京都鉄道博物館

・プラネタリア横浜(プラネタリウムの進化系だそうです)

・奈良歴史芸術文化村(文化財の修復も見られる道の駅)

私の場合、いつでもに行ける(平日は空いていて安い)という特権を生かして、そのうちに行きたいと思っています。が、40年間このような日々を待っていたのですが、今度は暇があってもお金がない・・・なかなかうまくいかないものです。でも、体の動くうちにいろいろなところに行くぞ!!みなさんも貴重な夏休み、リフレッシュできる何かの計画を立ててあと一か月を乗り切ってください!

夏休みのツアー旅行のプランが多くの旅行社から出ています。お早めに。

今までに行ったところの旅行記も載せたいと思いますから、何かの参考にしてください。

妻籠郵便局